それぞれ航空会社には特徴があり、フライトアテンダントの対応を見ているだけでも全然違います。

海外旅行の時に乗りたい飛行機会社

海外旅行の時に乗りたい飛行機会社

それぞれ航空会社には特徴があり

それぞれ航空会社には特徴があり、フライトアテンダントの対応を見ているだけでも全然違います。もし英語が出来なくて日本語で話したい、またはきめ細やかなサービスを望むのであれば、ANAやJALなど日本の航空会社が良いでしょう。海外に出るといかに日本のサービスが優秀か分かります。日本の航空会社は、お客を大切に扱ってくれるので安心します。
最近は日本でもフライトアテンダントは容姿端麗のイメージがなくなってきていますが、アメリカのフライトアテンダントなどは丈夫そうでベテランの女性が多い気がします。サービスは雑なので、初めて海外旅行に行くなら覚悟した方が良いでしょう。またヨーロッパの航空会社になると、綺麗で上品な客やフライトアテンダントばかりになり、美しさに圧倒されることがあります。
日本人のフライトアテンダントが話す日本語の機内アナウンスも大変丁寧で綺麗です。
現在は激安で海外に行けるようになりましたが、空の旅は安ければ良いというだけではダメで、高い航空会社にはそれなりの理由があります。

おすすめ情報

Copyright (C)2017海外旅行の時に乗りたい飛行機会社.All rights reserved.